保存食づくり

手前味噌を作る1|作業の概要

大豆、こうじ、塩のみで作る手前味噌です。

手前味噌づくり作業の全体

作ってみるとそんなに難しくない、けどけっこうめんどうくさい、手前味噌です。

1回目の今回は、作業の全体を見てみましょう。

道具と材料を準備

私がいつも使っている道具は、パスタ鍋、大きめのボウルとザル、ミンサー、お玉、保存用のかめなどです。

ミンサーミンサーを使うと大豆をすり潰すのが楽

使う材料は、大豆、塩、米こうじ・・・・のみです。

米こうじと大豆米こうじと大豆です

大豆を茹でる

大豆を洗って1日くらい水に浸けた後、大きな鍋で柔らかくなるまで茹でます。

大豆を茹でる大豆を十分水に浸けてから茹でる

米こうじと塩を混ぜる

茹で上がる前に、米こうじと塩をよく混ぜておきます。

これを塩切りこうじと言います。

米こうじと塩米こうじと塩をよく混ぜる

大豆をすり潰す

茹で上がった大豆をすり潰します。

ミンサーというひき肉を作る道具に頼るのが楽でいいです。

大豆をすり潰すミンサーを使って大豆をすり潰す

大豆と塩切りこうじを混ぜる

すり潰した大豆と、あらかじめ用意しておいた塩切りこうじを、よく混ぜます。

大豆と塩切こうじすり潰した大豆と塩切こうじを混ぜる

保存容器に詰める

大きな容器に詰めていきます。

なかなかの重労働です。

容器に詰める空気を追い出しながら詰めていく

1年くらい待つ。

そのまま1年以上置いておきましょう。

立派な味噌になります。

手前味噌10か月くらい経った手前味噌

ひとこと

今回は、作業の全体でした。

  • 必要な道具
    • 大きな鍋
    • ミンサー
    • 大きなボウル
    • 保存用かめ
  • 必要な材料
    • 大豆
    • 米こうじ
  • 実際の作業
    • 大豆を茹でる
    • 大豆をすりつぶす
    • 塩切り麹をつくる
    • 全体をよく混ぜる
    • かめに入れる
    • 保存する

次回から数回に分けて、できあがり5kgの手前味噌づくりの具体的な作業を紹介していきます。

手前味噌を作る2|必要な道具と材料大豆、こうじ、塩のみで作る手前味噌です。 今回はその2回目で、味噌づくりに使う道具と材料の紹介です。 手前味噌づくりで使う道具 ...
手前味噌を作る3|作業大豆、こうじ、塩のみで作る手前味噌です。 今回はその3回目で、味噌づくりの作業を紹介します。 味噌づくりの作業 できあがり5k...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA