ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「まとめ・結論③」L78 2020/7/22

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Onishi: フランク N スタイン・・・フランケンシュタイン。さ、えーダイアログもですね、楽しい工夫に満ちあふれています。ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意、講師の大西泰斗です。

Roza: Hello. My name is Roza Akino. Thank you for joining us today.

Chris: Chris McVay here. Ah, Roza, you sound a bit robotic today. Are you OK?

Roza: Oh, I hadn’t noticed.

Onishi: それでは、さっそく始めていきましょう。

ダイアログ和訳の後 4:36

Roza: If you would like to become smart, funny, and efficient, check out the textbook.

“nutshell” 9:23

Onishi: Why do you use “nutshell” to mean “in short”?

Roza: Well, if you imagine a nutshell, right, it’s very small. So, to fit inside the nutshell, it has to be very short.

Ending 15:12

Onishi: So, to put it briefly, time is up.

Roza: In a nutshell, it’s time to say goodbye.

Chris: No, no no no guys. If we end so quickly, we screw up the whole program.

・・・・

Onishi: というわけで、今日はこの辺で。

All: Bye!

ひとこと

今日のディクテーションです。

↓ nutshell は前にも出てきましたね。

NHKラジオ英会話のディクテーション「正確に理解させる② 相手の理解を万全にする」L219 2020/2/27

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • “nutshell”
  • Ending
NHKラジオ英会話でディクテーション2018年11月から「NHKラジオ英会話」のディクテーションを始めました。 毎日毎日・・・講師の先生たちの「英語おしゃべり」を書き...
こちらの記事もおすすめ!