ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「依頼の台本①:依頼の基本パターン」L96 2020/8/24

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Onishi: ねぇ、タツミ君、ちょっとこっちに来てぇ。この鉛筆の使い方が分からないのぉ。青春ですね。

ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意。講師の大西泰斗です。

Roza: Hey everyone. Roza Akino here. We have another exciting lesson installed for you, right Chris?

Chris: Hey guys, Chris McVay here. No, sorry Roza, I’m in a hurry. Let’s get started.

Onishi: それでは、今週もがんばっていきましょう。

ダイアログ和訳の後 4:27

Roza: Hey guys, you don’t need a complicated manual for our textbook, so check it out.

“Is there any chance you could work late tonight?” 13:48

Onishi: Hum, I think it’s also possible to say, “Could you work late tonight?”, right?

Roza: It is, but it doesn’t make the person you are asking feel too good.

Chris: Yeah, I mean, “Could you work late tonight?” is a very basic semi-polite expression but if you add “Is there any chance ~”, it makes the appeal much stronger.

Roza: It’s like, “Please, please, please …”.

Ending 15:07

Roza: Chris, could you show me how to use this eraser? It’s so difficult. I don’t know how to use it.

Onishi: It looks like Roza likes Chris very much. 青春だねぇ。

Roza: No, I don’t.

Chris: Yes, you do.

・・・・

Onishi: さぁ、えぇ、青春だというわけで、今日はこの辺で。

All: Bye!

ひとこと

今日のディクテーションです。

今日もディクテーション部分が少なめでしたね。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • “Is there any chance you could work late tonight?”
  • Ending
NHKラジオ英会話でディクテーション2018年11月から「NHKラジオ英会話」のディクテーションを始めました。 毎日毎日・・・講師の先生たちの「英語おしゃべり」を書き...
こちらの記事もおすすめ!