ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「求める④:行動の是非を尋ねる」L173 2020/12/16

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Ohnishi: タップダンスねぇ、かっこいいよねぇ。

ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意、講師の大西泰斗です。

Roza: Hey everyone. This is Roza Akino. You guys, I’ve started a new activity.

Chris: What’s that?

Roza: Ah, it’s still a secret.

Chris: OK.

Ohnishi: Why did you say that?

Chris: Yeah. Hi guys. Chris McVay here. I’m just wondering if Americans say faucet dance.

Ohnishi: いや、アメリカ英語・イギリス英語ですね。蛇口のことをtapと言ったりfaucetと言ったりするわけです。それではさっそくはじめていきましょう。

ダイアログ和訳の後 4:06

Roza: Well, if you haven’t started reading our textbook, you should. It’s so cool.

Ending 14:45

Roza: So, Ohnishi-Sensei, can you tap dance?

Ohnishi: No, I get leg cramps, even when I’m in bed.

Chris: You know, I think that’s not the tap-dancing. It’s just age.

Roza: You are one to talk?

Chris: Ouch, ouch.

・・・・

Ohnishi: というわけで、今日はこの辺で。

All: Bye!

“cramp”で「けいれん」ですね。

“You are one to talk”はちょっと難しかったですが、英辞郎で「あなたも同じでしょ」という訳がありました。

最初、”You are want to talk”と書いて、これは変だと思って少し考えてしまった・・・。

ひとこと

今日のディクテーションです。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • Ending
こちらの記事もおすすめ!