ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「思考:婉曲表現」L186 2021/1/11

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Ohnishi: いや私はですねぇ、毎朝朝起きるとですねぇ、そのメダカを飼ってるスイレン鉢にですねぇ、エサをやりに行くわけですね。そしたらメダカがですね、ジタバタジタバタ寄ってくるわけです。エサが欲しくてね。で、ふと今朝思ったんですけれども、僕を待ってくれるのってメダカだけなんだよなぁ。

ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意、講師の大西泰斗です。

Roza: 先生、そんなことないよ。メダカは先生を待ってるんじゃなくて、エサを待ってるだけなんですよ。みなさんこんにちは、あきのろーざです。今日もがんばろうね。

Chris: Chris McVay here. Well, how about seafood? Today, guys, you are in luck because we have a food centered dialog for you.

Ohnishi: それでは、今週もがんばっていきましょう。

ダイアログ和訳の後 4:22

Roza: We make the best textbook guys, so check it out.

“mess with” 8:22

Ohnishi: So, what do you mean “mess with”?

Chris: “Mess with” means especially in a kind of aggressive situation that these guys are saying something to you, but you should not respond, you should not engage, just back off, otherwise you could be in big trouble. What do you think, Roza?

Roza: Yeah, so basically, don’t interact with them, don’t get involved in anyway.

“back off”は、「後ろに下がる」です。

Ending 15:12

Ohnishi: You know, I’m really good at making sashimi.

Roza: Oh, really? What kind of sashimi, ah, medaka sashimi?

Onishi: Ah, stop that.

・・・・

Ohnishi: というわけで、今日はこの辺で。

All: Bye!

メダカの刺身?!

ひとこと

今日のディクテーションです。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • mess with
  • Ending

久しぶりに語句の解説があって、ちょっとうれしい。

こちらの記事もおすすめ!