ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「信念:驚きを表す表現」L187 2021/1/12

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Ohnishi: いや私にはですねぇ、幼なじみのシンジ君っていう子がいるんですねぇ、そしてこの子はですねぇ、のちに神主になってるんですね。そして近所に地鎮祭に来てくれたときにですねぇ、「いやシンジが来たんだよ」って母親に話したらですねぇ、「えぇ!シンジが神事をやったなんて信じられない!」だってさ。

ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意、講師の大西泰斗です。

Roza: いやいやいや、今の信じられない。こんにちは、あきのろーざです。今日もがんばろうね。

Chris: Chris McVay here. Roza, I can read your mind. You are thinking that I’m such a wonderful person, right?

Roza: How did you know?

Ohnishi: では、さっそく始めていきましょう。

“You are thinking that I’m such a wonderful person”の”I”は、クリスさんってことでいいんですかね?!

ダイアログ和訳の後 4:27

Chris: I can’t believe it. How did you know that our textbook is so interesting? Ah, because you’ve been using it for ages, right?

Ending 15:10

Ohnishi: I can’t believe it, I can’t believe it, ….

Roza: Wait, what can you not believe?

Chris: You can’t believe what?

Onishi: Nothing, I’m just practicing.

Roza: Ah …

Chris: Oh, again …

・・・・

Ohnishi: さぁ今日はこの辺で。

All: Bye!

ひとこと

今日のディクテーションです。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • Ending

今日もちょっと少なめでしたね。

こちらの記事もおすすめ!