ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「応答④:意見・提案を却下する」L193 2021/1/20

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Ohnishi: ラジオ英会話、ハートでつかめ英語の極意、講師の大西泰斗です。

さぁ今日は、いくつか難しい文が出てきますが、しっかりとがんばっていきましょう。

Roza: Hey guys. This is Roza Akino. Let’s get ready for another lesson, shall we?

Chris: Good idea, Roza. Chris McVay here. And not just any old lesson, a fantastic lesson, right? Let’s go.

Ohnishi: それでは、さっそく始めていきましょう。

“And not ~”のところは”I’m not ~”に聞こえますが、それだと変ですね。

ダイアログ和訳の後 4:35

Roza: 詳しくお知りになりたい方は、テキストをご参照ください。

Ohnishi: That’s not original.

Chris: So, she shouldn’t do it?

Ending 15:00

Ohnishi: So, what would you think if a learner says something like “I understand where you are coming from but ~” or “I agree with you up to a point but ~”, things like that?

Chris: Well, you know, it’s a really high level so I would be very impressed. And say, well-done, might you’ve studied hard and look at the level you’ve reached.

Roza: Well, I would think that the learner must be a listener of Radio Eikaiwa. Because that’s what we would explain such a high-level use of English.

Chris: Couldn’t agree more, Roza.

・・・・

Ohnishi: というわけで、今日はこの辺で。

All: Bye!

久々に長めのエンディングがきました。

“well-done, might you’ve studied hard ~”は自信ないですね。

ひとこと

今日のディクテーションです。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • Ending

エンディングがちょっと長めでした。

こちらの記事もおすすめ!