ラジオ英会話

NHKラジオ英会話のディクテーション「応答⑤:意見を強く却下する」L194 2021/1/21

ディクテーション

講師陣の英会話を書きとり(スクリプト)

大西先生、クリスさん、ろーざさんの英会話部分を書きとってみましょう!(大西先生のギャグもできるだけ書きとります。)

Opening

Ohnishi: いやぁ昨日ですねぇ、シャワーを浴びた後リビングでくつろいでると息子が、「お父さんは教授じゃなくてF1ドライバーになった方が良かったね。」と言うわけですねぇ。息子よ、とうとう僕のナイス筋肉に気が付いたのかな?と思ったらですねぇ、いやいやそうじゃなくて、「お父さんは首が短いからあのGに耐えれるんじゃないのかな?」・・・おい、いいかげんにしてくれっつうの。

Roza: うーん、確かに短いですね。こんにちは、あきのろーざです。

Chris: Huh, it’s time to start already? You can’t be serious. OK, let’s go. Chris McVay here.

Ohnishi: それでは、さっそく始めていきましょう。

ダイアログ和訳の後 4:38

Chris: Well, every addition of our textbook is limited. So, you need to get one.

“every ~”は単数扱いで、”is limited”と続いています。

“That’s simply not true” 9:30

Ohnishi: So, why is “simply” used this way?

Chris: Well, if something is simple, it doesn’t need extra explanation. It’s understood just by itself. Therefor by extension, we can see the meaning of completely, it comes out of it. So, “simply not true”, “completely not true”.

Ohnishi: なるほどねぇ。

Chris: What do you think, Roza?

Roza: That’s right. And here, “simply” is used in a negative sentence but it can also be used in a positive sentence as well. For example, “That’s simply marvelous”.

“simply” = “completely”と考えていいんですね。

Ending 14:43

Ohnishi: Hey guys. Do you collect anything?

Chris: Well, as you know, I love travel, so I collect countries. How about you, Roza?

Roza: Well, I would have to say, I collect the tears of my enemies.

・・・・

Ohnishi: さぁそれでは、今日はこの辺で。

All: Bye!

ひとこと

今日のディクテーションです。

  • Opening
  • ダイアログ和訳の後
  • simply
  • Ending

久々に語句の説明があった!

こちらの記事もおすすめ!